肌に優しい無駄毛の処理

無駄毛のないすべすべな肌に憧れる女性は少なくありません。無駄毛の処理法として多いのがカミソリによる剃毛です。お風呂の時に脇や腕などの無駄毛を処理するのは時間がかかります。夏は露出が増えるので、冬に比べて処理の回数も増えてしまいます。実はカミソリによって剃毛することは、肌を知らず知らずに傷つけてしまっているのです。肌に優しい方法で無駄毛を処理するためには、脱毛サロンや美容外科での脱毛がおすすめです。

毛周期にあわせて施術をおこなう

サロンで人気がある無駄毛の脱毛方法は、毛に光を当てることによっておこなうものです。サロンやクリニックによっておこなう方法は異なりますが、いずれもカミソリによる剃毛よりも肌に優しいのが特徴です。毛周期にあわせて活動している毛に作用させるため、休んでいた毛が活動を再開する頃に再び施術を受ける必要があります。一度の施術で無駄毛を無くすというよりは、少しずつ毛に働きかけて脱毛をおこなっていくというものです。

脱毛後のお手入れについて

ないすべすべな肌を手に入れるためには脱毛が効果的ですが、その後の肌のお手入れによってさらに滑らかな肌触りの肌に仕上げることができます。入浴後はとくに肌の水分が失われやすいため、タオルドライをした後はできるだけ早めに保湿をおこなう必要があります。水分を十分に与え保湿をすることで、肌を柔らかく保つことができます。紫外線が厳しい季節は日焼けをしないように注意しなければなりません。日焼け止めは肌に合ったものを選ぶと、肌荒れを防ぐことができます。

医療脱毛では、医師が在籍する専門の医療施設において施術を受けられるため、サロンと比べて優れた仕上がりを期待できます。